空白
お客様の声
お客様の声

 薪ストーブの為の増築を決意したのが金子さんとの出会いの始まりでした。
 某リフォーム会社さんの紹介でした。結局、そのリフォーム会社さんとはご縁がなかったのですが、薪ストーブの設置に関しては金子さんでと決めていました。
 その理由はいくつもありますが、まず増築部分の掃き出しサッシや腰窓の位置などについてもアドバイスしてくれるなど、薪ストーブの取り付け以外の部分にも精通していた点です。
 さらに、煙突の施工方法もメンテナンス性を重視していただくなど細かいところに配慮していただき工務店と打ち合わせを進めていただけました。結局、私達夫婦はメンテナンス性や操作性・・そして、炎の見やすさなどを購入の決め手にして、ドブレ640にしました。大きな一枚ガラスを通して見える炎に、夫婦ともども癒されています。
 最後になりますが、なによりも夫婦で感謝しているのは、何かあるとすぐに駆けつけてくれる金子さんの人柄と責任感です。私達の焚き方に問題があって、煙を部屋中に充満させてしまった時や、結露が垂れてきた時も、夜でも休日でも飛んできてくださいました。今では夫婦揃って、そんな気さくな金子さんの大ファンです。
 主人は公務員なのですが、時々面白いことを言います。
 『俺、金子さんの弟子になろうかな・・・。』って。
  ※金子さんに言ったら、『公務員の方が断然いいですよ!』と笑われましたけど・・・。
 巷では薪ストーブがブームのようです。
 決して一過性のブームに終わらすことなく、埼玉県でも薪ストーブユーザーが増えることを金子さんの使命と思って頑張ってください。
 そして、時々主人をゴルフに誘ってあげてくださいね(笑)。

仕切り線
お客様の声
お客様の声

 ネットで見つけた『薪ストーブの達人』のブログ。
 他のストーブショップさんには無い・・・何かを感じました。早速連絡を取り、薪ストーブについてのお話を聞きました。
 私の実家には薪ストーブがありましたので、新築住宅にはどうしても薪ストーブを入れたいと思っていました。金子さんのお話を聞き、こんなにもたくさんの種類があるんだ!と、正直驚きました。
 しかもストーブの燃焼方法の違いや針葉樹、広葉樹の使い分けなどをわかりやすく説明して頂き、自分たちにどのタイプの薪ストーブが合っているのかがわかりました。また効率の良い設置方法も説明して頂き、間取りの設計に役立ちました。2回目にお会いしたとき、依頼していたわけではなかったのですが、メーカーさんが作成したプランと同じ広さで、間取りのプランを考えてきてくださり本当に驚きました。またそのプランは大手住宅メーカーが提案した間取りより良かったのにも二度ビックリしました。
 金子さんは薪ストーブを売るだけでなく、住む人の使い勝手をも考えてくれる薪ストーブの達人だと思います!
 私達の家作りはまだまだこれからですが、素敵なマイホームを達人の金子さんと一緒に作っていきたいと思います。

仕切り線
ストーブアート
ストーブアート

 ネット検索で金子さんのHPを見つけて入間市でお会いしたのが初対面でした。
 私達は新築時にどうしても薪ストーブが欲しかったので、建築士の資格を持つ金子さんはとても頼りがいがありました。
 初顔合わせから2回目に、住宅の間取り図を持参した時のことがとても印象に残っています。
 正直、ビックリしました。
 それはなぜかと言うと、工務店さんが描いた図面にダメ出しを連発したからです。薪ストーブの位置がダメなのは当然ですが、トイレやお風呂の出入り口の場所、2階の主寝室や子供部屋の配置からドアの位置までも直されました(爆)。
 とても薪ストーブ屋さんとは思えませんでした。ここまでする薪ストーブ屋さんて・・・(汗)。思わず主人と顔を見合わせてしまったほどです(笑)。金子さんは綺麗に清書してくれた図面を翌日にファックスで送ってくれて、私達はそれを次回の工務店さんとの打ち合わせに持参しました。
 金子さんは言いました。
 『僕が修正したって言うと角が立つので、自分で考えたことにしてくださいね!』と(笑)。
 だから、今私達が薪ストーブライフを楽しんでいる住まいは『金子さん作』と言っても過言ではありません。
 もちろん、薪ストーブの機種選定の際にもいろんなメーカーの話をしていただきました。そして私達家族が選んだのはネスターマーチンH33でした。とても丈夫なストーブだと言う点と炎が綺麗でシンプルなデザインが気に入っています。
 薪ストーブが実際に家の真ん中にあると、家族みんなが薪ストーブを中心に集まります。子供達が薪を運んでくれたり、家のお手伝いをしてくれるようになり、親子間のコミュニケーションにも一役かってくれています。それと主人が早起きして家族のために火を付けてくれていることにも感謝しています。
 先日も金子さんが休日を利用して、煙突掃除のデモンストレーションに来てくださいました。私達は大変申し訳ない気持ちでしたが、『巡回サービスを装わないと、お客様の所に来る大義がなくなっちゃうでしょ!』と笑っていらっしゃいました。
 薪ストーブは私達家族には欠かすことのできない宝物になっています。
 金子さんの益々のご活躍と共に、薪ストーブの仲間が増えることを夫婦で願っています。

トップに戻る
空白 空白