宮代町にお住まいで、薪ストーブの導入をご検討の方にお知らせがあります。
弊社ホームページへの記事掲載にご協力をいただけますことを条件に、モニター価格で工事をお受けいたします。
対  象:宮代町笠原他全町域の新築住宅、既存住宅、店舗、事務所
掲載内容:薪ストーブの煙突工事~本体設置工事に関わる部分の画像
※お申込み状況により、埼玉県内の該当市町村については、日々変動いたしますので、詳細はお問い合わせください。
薪ストーブ用語豆知識
【ファイヤーツール】
薪ストーブや暖炉で使う道具で、火かき棒、火バサミ、灰取り用ブラシ、スコップがセットになったものが一般的です。
薪ストーブメーカーのカタログには必ずと言っていいほど、このファイヤーツールが何種類か掲載されています。
ただ、とてもお洒落なのですが、柄の長さが長すぎて使い難い・・・など・・
見た目と価格ほどの満足度は無い! 僕の率直な感想です。
【煙突後方出し】
薪ストーブ本体天板部分を広く使いたい場合の施工方法です。
煙突のスタート地点を本体の背面に変更して、すぐに垂直に戻します。
ヨツールF3のお客様で多い施工例です。
【煙突背面出し】
ストーブ本体から、まっすぐ横に煙突を延ばしていく施工方法です。
室内がすっきり見えるメリットがあります。
ただし、壁を貫通するので薪ストーブの機種変更の際は上下への逃げが効かなくなります。
※炉台側での高さ調整が可能なら問題ありません。
※薪ストーブの耐用年数(20年くらい)からすれば、リフォームの時期になっているかもしれませんね。

空白 埼玉県最安値保証 空白 キャンペーン
トップに戻る
空白