タイトル

薪ストーブでもマルチフォーコが可能になりました!

イタリアが世界に誇るストーブメーカー『PIAZZETTA社』。

そのピアツェッタ社から薪ストーブのマルチフォーコ(全館暖房)仕様の薪ストーブが販売されました。

ピアツェッタ社のペレットストーブでのマルチフォーコシステムは日本でも多くの実績と認知度があります。

そして2016年春、薪ストーブ版マルチフォーコが満を持して日本上陸します。


リビングに置くのが一般的な薪ストーブですが、例えば少し離れた洗面脱室やトイレ・・

或いは2階の主寝室や子供部屋等の暖房も可能となります。

ヒートショック対策にも大変有効なマルチフォーコはこれからの住宅のスタンダードとなることでしょう。


そんな異名を持つPIAZZETTA社のストーブは見るからに美しい仕上がりです。

マジョリカ焼きでも焼成温度を上げて、より耐久性の高いセラミックパネルを実現しています。

また炉内に装着されている耐火煉瓦も、特許取得の耐久性と蓄熱性を兼ね備えた、『ALUKER』と呼ばれる高品質を採用しています。

まずは観ていただくのが一番かと思います。

エンフリーのオフィスにて日本発売モデルをご覧いただくことが可能です。

PIAZZETTA社のストーブの美しさとクオリティーの高さを体感ください。



※日本での発売は現時点での予定時期であり変更となる場合がございます。

関連URL
・マルチフォーコシステムのご紹介
・ペレットストーブ特集 ・ペレットストーブ P960F
達人の想い
空白